お目覚め海外ニュース(1日):経済に支援必要とFRB議長

主な海外ニュースは以下の通り。

・イエレンFRB議長、米経済には「当面」支援が必要と発言。労働市 場に引き続き著しいたるみがあると指摘。

・ドルはイエレン発言でほぼ全面安。対円では上昇し、103円台前半。

・米国株は上昇。S&P500種は四半期ベースで5四半期連続上昇。ダ ウは前週末比で約135ドル高。

・シカゴ製造業景況指数は低下。予想は前月と変わらず。

・ロシアのメドベージェフ首相がクリミア入り。ロシア軍はウクライナ 東部の国境に近い地域から一部撤収を開始。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE