NY金:続落、6週ぶり安値-株式相場の上昇で逃避需要減退

ニューヨーク金先物相場は続落し、 6週間ぶりの安値となった。米株式相場の上昇を背景に、逃避資産とさ れる金の買いが減退した。S&P500種株価指数は四半期ベースで5期 連続の上昇となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。