インド株(終了):センセックス、最高値更新-中銀会合控え

31日のインド株式相場は上昇し、指 標のS&Pセンセックス指数は過去最高値を更新した。インド準備銀行 (中央銀行)は4月1日に政策決定会合を開く。

アルミ生産会社ヒンダルコ・インダストリーズは7カ月ぶりの大幅 高で、金属株指数は2013年2月以来の高値に達した。乗用車メーカーの マルチ・スズキ・インディアは上場来高値。不動産開発のユニテック は16%上昇した。

ムンバイ市場のセンセックス指数は前週末比46.30ポイント (0.2%)高の22386.27で引けた。月間ベースでは5カ月ぶりの大幅上 昇となった。海外勢によるインド株買い越しが膨らみ、ルピーが8カ月 ぶり高値に達したことが手掛かり。

モルガン・スタンレーやHSBCホールディングスなどの金融機関 は、インド中銀がインフレ鈍化を受けて利上げを見送ると予想してい る。

原題:India’s Sensex Climbs to Record Ahead of Rate Decision Tomorrow(抜粋)

--取材協力:Manish Modi.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE