世界は温暖化の脅威に対する準備が不十分-IPCC報告書

国連の気候変動に関する政府間パネ ル(IPCC)は31日、地球温暖化に伴い飲み水や作物生産が減り、サ ンゴ礁が破壊されるとともに、北極圏の氷が融け出していると指摘する 報告書を発表した。世界は多くの新たな脅威に対する準備が十分ではな いと結論付けた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。