新興市場株:昨年7月来の上昇局面-トルコ地方選で与党勝利

31日の新興株市場株は上昇し、 MSCI新興市場指数は7営業日続伸となっている。トルコの統一地方 選挙で与党が勝利したほか、ウクライナをめぐる対立でロシアと米国が 外交的解決を模索したことが手掛かりとなった。

ロンドン時間午前8時38分(日本時間午後4時38分)現在、 MSCI新興市場指数は前週末比0.4%高の989.28での取引。このまま いけば昨年7月以降で最長の上昇局面となる。

トルコ・リラが対ドルで1.2%上昇し、ギャランティバンクがイス タンブール100種指数の上げを主導。ロシアのMICEX指数は0.4% 高。ガスプロムは1カ月ぶり高値に達した。

原題:Emerging Stocks Head for Longest Rally Since July as Lira Gains(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE