個別銘柄:非鉄株が高い、ソニー8連騰、ダイヘンは安い

きょうの日本株市場で、株価変動材 料のあった銘柄の終値は以下の通り。

非鉄金属株:住友金属鉱山(5713)が前営業日比3.1%高の1296 円、DOWAホールディングス(5714)が5.1%高、三井金属(5706) が33%高など。中国政府が景気対策を講じるとの見方から、先週末の ニューヨーク銅先物価格は1.6%高となり、市況高による恩恵が期待さ れた。またメリルリンチ日本証券では、DOWAHや三井金の2014年3 月期業績は計画を上回る見通しだと指摘した。非鉄金属は東証1部業種 別上昇率の2位。

ソニー(6758):4%高の1972円で、8営業日続伸。同社は経営戦 略担当の吉田憲一郎執行役CSO兼デピュティCFO(最高財務責任 者)を代表執行役CFOに昇格させる人事を発表した。加藤優取締役代 表執行役CFOは副会長に就任する。変革の加速やグループ全体の経営 強化を図る狙いだという。

ダイヘン(6622):3.1%安の411円。14年3月期純利益を35億円か ら27億円へ減額した。太陽光発電関連製品などの堅調な販売で営業利益 は従来予想を増額したものの、本社社屋や工場の耐震対策工事を実施す ることから除却損に伴う特別損失が発生することが要因。

オークマ(6103):1.7%安の834円。東海東京調査センターは投資 判断を「やや強気」から「中立」に引き下げた。受注の伸び悩みや15年 3月期予想株価収益率(PER)の割安感の小ささを理由に挙げた。リ スク要因は為替動向やアジアメーカーとの価格競争など。

ガリバーインターナショナル(7599):4.2%高の801円。14年2月 期営業利益速報値は前の期比40%増の71億円と発表した。従来計画は58 億円。アウトレット店や高級車を扱う店舗など出店加速による小売台数 の増加などが利益を押し上げた。同時に期末配当予想を5円から8円に 上積みすることも明らかにした。

エイチ・アイ・エス(9603):6.1%高の5880円。羽田空港は30 日、国際線の発着枠を増便した。野村証券の室谷水奈アナリストは、海 外旅行に強みを持つ同社の業績への期待や、株価水準が切り下がってい たことなどが上昇の背景ではないかと電話取材で述べた。

J-POWER(Jパワー、9513):1.8%安の2915円。長崎県の 松浦火力発電所2号機で、定期点検中に低圧タービンを損傷する事故が 発生したと発表。相当程度の期間で発電を停止する可能性があるとし た。

日立国際電気(6756):2.3%高の1239円。クレディ・スイス証券 では目標株価を1470円から1560円に引き上げた。会社計画に対して映像 無線ネットワーク、半導体製造装置事業とも受注高、利益の上振れ基調 を予想。14年3月期営業利益予想を148億円から171億円に(会社計 画155億円)、15年3月期を185億円から231億円に、それぞれ上方修正 した。投資判断は「アウトパフォーム」継続。

ERIホールディングス(6083):3.4%安の1098円。14年5月期 の営業利益予想を14億5000万円から9億円へ引き下げた。計画的に人員 を増強してきたが、消費税引き上げ前の駆け込み需要が想定を大きく下 回ったことや2月の豪雪被害による設備機器の納入遅れの影響などが利 益を押し下げる。

イオン(8267):1.5%高の1163円。端末と通信サービスをセット にした格安のスマートフォンを販売する、と30日付の日本経済新聞朝刊 が報じた。大手携帯電話会社の半額以下で、2年間の契約期間中にやめ ても解約金は取らないという。日本通信(9424)の通信サービスを組み 合わせるとされ、同社株は80円(34%)高の318円でストップ高。

ニトリホールディングス(9843):2.8%高の4475円。15年2月期 営業利益は前期比3.1%増の650億円となる見通し。商品開発やサービス 向上の推進に加え、国内外での新規出店や物流効率の最適化などが要 因。ブルームバーグ・データによるアナリストの予想平均640億円を上 回った。

日本航空(9201):1.7%高の5080円。野村証券は投資判断を「中 立」から「買い」に引き上げた。夏ダイヤ以降も国内線の基本料金の値 上げ維持などの努力で利益を確保する意思を評価。14年3月期営業益予 想を1652億円から1658億円(会社計画1580億円)、来期を1397億円か ら1465億円に上方修正した。新たな目標株価は6000円。

エスクロー・エージェント・ジャパン(6093):不動産取引の決済 代行を展開する同社は上場2日目となる31日、売買が成立した。初値は 公開価格2700円に対し、3倍の8090円。野村証券では、14年2月期の売 上高、営業利益は計画をほぼ達成したもようと指摘。上場に伴い新卒採 用を開始するのをはじめ、人員増加でシェア拡大を目指すなどと分析し ている。終値は9590円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE