アルゼンチン中銀、ゴールドマンから10億ドル融資近い-パヒナ

アルゼンチン中央銀行は7年ぶりの 低水準にある外貨準備を支えるため、ゴールドマン・サックス・グルー プから10億ドル(約1030億円)の融資を近く確保する可能性がある。30 日付のアルゼンチン紙パヒナ/12が報じた

同紙が匿名の政府当局者の話を引用して伝えたところでは、融資の 期間は2年で年利は6.5%となる。国債の債務再編に応じなかった債権 者との問題決着に向けて最大50億ドルの融資ファシリティーに道が開か れる可能性もある。

経済財務省は30日、複数の金融機関からアプローチを受けたことを 認めた。キシロフ経済財務相の報道官ジェシカ・レイ氏は電子メール で、「アルゼンチンは金融機関から多くの提案を受けた。まだ契約して いないが、契約する場合は詳細を示す」と説明した。

ゴールドマンの広報担当、マイケル・デュバリー氏は電話取材に対 してコメントを控えている。アルゼンチン中銀のファブレガ総裁の報道 官に電話と電子メールでコメントを求めたが、これまでのところ返答は ない。

原題:Argentine Central Bank Close to $1 Billion Loan, Report Says (1)(抜粋)

--取材協力:Greg Stohr.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE