トルコ統一地方選で与党が勝利宣言-得票率46%と地元テレビ

トルコで30日投開票の統一地方選挙 で、与党の公正発展党(AKP)が勝利を宣言した。統一地方選は汚職 疑惑に見舞われたエルドアン政権への信任投票と見られていた。

同国のテレビ局NTVによると、開票率70%の時点でAKPの得票 率は46%と、最大野党・共和人民党(CHP)の28%を上回っている。

エルドアン首相(60)は統一地方選で与党が勝利すれば、政敵によ って仕組まれた汚職疑惑よりも、現政権が景気や医療、交通面の改善に 成功したことに国民が関心を示したことになると述べていた。

イシレル副首相はテレビ放送された記者会見で、選挙結果は「われ われの新たな勝利だ」とコメント。「国民はうそと中傷によるキャンペ ーンを無視し、投票によって平和と安定を支持した」と述べた。

同副首相はさらに、今回の勝利でAKPは8月の大統領選挙に向け 勢いをつけるだろうと語った。大統領選にはエルドアン首相が出馬する 可能性がある。前回2009年の統一地方選でのAKPの得票率は39% で、11年の国政選挙では50%だった。

原題:Erdogan Party Declares Victory in Turkey’s Local Elections (抜粋)

--取材協力:Benjamin Harvey、Ali Berat Meric.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE