中国とドイツ:人民元取引拡大で覚書に調印-決済銀行設立へ

ドイツ連邦銀行(中央銀行)と中国 人民銀行(同)は、人民元建ての決済・清算で協力することで合意し た。フランクフルトが元のオフショア市場のハブとなる道筋が開かれ た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。