米国株:反発、個人消費拡大で消費株に買い-バイオ株は安い

28日の米国株相場は3日ぶりに上 昇。2月の米個人消費が過去3カ月で最大の伸びとなったことを受け て、消費関連株が上昇した。一方、バイオテクノロジー株は安い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。