オバマ大統領:プーチン氏はソ連崩壊への怒りを克服すべきだ

オバマ米大統領はロシアのプーチン 大統領について、ソビエト連邦崩壊に対する怒りを克服すべきだとの見 解を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。