3月のユーロ圏景況感102.4、11年以来の高水準-予想上回る

ユーロ圏では3月の景況感指数がエ コノミストの予想以上に上昇した。欧州中央銀行(ECB)に来週の行 動を迫る圧力が和らいだ。

欧州連合(EU)の欧州委員会が28日発表した3月のユーロ圏景況 感指数は102.4と、2月の101.2を上回り、2011年7月以来の高水準とな った。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト31人の予想中 央値も上回った。

この日の発表によれば、3月の製造業景況感指数はマイナス3.3 と、前月のマイナス3.5(改定)から改善。サービス業景況感指数はプ ラス4.2と3.3(改定)から上昇した。また、3月の消費者信頼感指数の 改定値はマイナス9.3と速報から変わらず。前月のマイナス12.7は上回 った。

原題:Euro-Area Economic Confidence Rises to Highest Level Since 2011(抜粋)

--取材協力:Kristian Siedenburg.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE