マイクロソフト、アイパッド向け「オフィス」発表-閲覧無料

米マイクロソフトのサトヤ・ナデラ 最高経営責任者(CEO)は、同社のプログラムをあらゆる機器に搭載 させることに「ためらいはない」と述べ、基本ソフト(OS)「ウィン ドウズ」に集中してきた長年のやり方から決別する方針を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。