欧州マーケットサマリー:イタリア債利回り、05年来の低水準

欧州の為替・株式・債券・商品相 場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.3746   1.3781 
ドル/円            102.12   102.04 
ユーロ/円          140.38   140.63


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  331.40     +.47      +.1%
英FT100     6,588.32   -16.98     -.3%
独DAX      9,451.21    +2.63     +.0%
仏CAC40    4,379.06    -6.09     -.1%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .14%        -.02
独国債10年物     1.54%       -.03
英国債10年物     2.68%       -.02


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,296.00    -8.00     -.62%
原油 北海ブレント        107.73      +.70     +.65%

◎欧州株:ほぼ変わらず、衣料小売りのH&M安い-食品銘柄は上昇

27日の欧州株式相場は前日からほぼ変わらず。指標のストックス欧 州600指数は前日まで続伸していた。小売株が下落した一方、食品・飲 料銘柄が買われた。

スウェーデンの衣料小売り、ヘネス&マウリッツ(H&M) は4.3%安。四半期利益がアナリスト予想に届かなかった。英エンジニ アリング会社バブコック・インターナショナル・グループは4年ぶりの 大幅安。航空サービスのアビンシス買収で合意したことが売り材料。

一方ドイツのインターネット事業者、ユナイテッド・インターネッ トは5%上昇。2013年決算が25%増益となったことが好感された。サケ 養殖を手掛けるノルウェーのマリンハーベストは2.4%高。英資産をク ック・アクアカルチャーに売却することで合意した。

ストックス欧州600指数は前日比0.1%高の331.40で終了。前日まで の2営業日で2%上げていた。月初来の下落率は2%と、月間ベースで は昨年6月以来の大幅安となっている。ウクライナをめぐるロシアと西 側諸国との緊張の高まりが背景。

レイモンド・ジェームズ・ファイナンシャルのファンドマネジャ ー、ルイ・デフェル氏(パリ在勤)は「当社は欧州株の回復に引き続き 極めてポジティブだ」とし、「ロシア問題が続けば、相場にとって極め て悪い材料になり得るのは事実だ。非常に難しいので、状況を注視し銘 柄選択に集中し続ける」と語った。

27日の西欧市場では18カ国中10カ国で主要株価指数が下落。仏 CAC40指数は0.1%、英FTSE100指数は0.3%それぞれ下げた。

原題:European Stocks Little Changed After Two-Day Rally; H&M Declines(抜粋)

◎欧州債:イタリア債上昇、利回り05年来の低水準-ECB追加策期待

27日の欧州債市場ではイタリア国債が上昇し、10年物利回りは2005 年以来の低水準となった。欧州中央銀行(ECB)が追加刺激策を講じ る可能性があるとの見方から、域内の高利回り債を求める動きが強まっ た。

スペイン10年債は5営業日続伸し、利回りが8年ぶりの低水準を付 けた。ECB政策委員会メンバーであるリンデ・スペイン中銀総裁が前 日、当局者はデフレリスクを真剣に受け止めており、一段の金融緩和の 可能性を排除しないと発言したことが背景。イタリアは最大100億ユー ロの入札を翌日行うものの、同国債の上昇に影響しなかった。ポルトガ ル10年債利回りは4年ぶり低水準となったほか、アイルランド10年債利 回りは過去最低を付けた。

コメルツ銀行(フランクフルト)の債券ストラテジスト、アレクサ ンダー・アルディンガー氏は「ECBの緩和観測が市場でひそかに増し ている」とし、「周辺国債のパフォーマンスはまだ良いが、個人的には このへんで少し慎重になりたい。翌日に入札が控えているほか、この日 の午後には利益確定の動きが一部であったかもしれない」と語った。

ロンドン時間午後4時6分現在、イタリア10年債利回りは前日比5 ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の3.29%。これは05年 9月以来の低水準。同国債(表面利率4.5%、2024年3月償還)価格 は0.41上げ110.40。

スペイン10年債利回りは一時、5bp下げ3.23%と、05年10月以来 の低水準を付けた。同年限のポルトガル国債利回りは6bp低下 し4.05。10年1月以降で最低の4.02%まで下げる場面もあった。ドイ ツ10年債利回りは4bp下げ1.53%と、14日以来の低い水準となった。

原題:Italian Bonds Advance With European Peers on ECB Stimulus Bets(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE