トヨタ:外観新たな「カムリ」、来月NY自動車ショーで公開

トヨタ自動車は新しい外観のセダン 「カムリ」を来月公開する。カムリは過去12年間にわたり米自動車販売 で首位を維持してきたが、米自動車メーカーのフォード・モーターや日 本のライバルメーカーもシェアを伸ばしている。

トヨタの広報担当者カート・マカリスター氏は、同社が新装カムリ をニューヨーク国際自動車ショーで来月16日に公開すると電子メールで 発表。「モデルサイクル中間の外観変更に対する既成概念に挑むものに なる」という。

トヨタは現行モデルのカムリを2011年終盤に発売。モデルチェンジ は約5年ごとに実施している。カムリは今年1-2月の米国販売で日産 自動車の「アルティマ」に後れを取っているほか、2013年はフォードの 「フュージョン」やホンダの「アコード」に市場シェアを奪われた。

米調査会社オートデータによれば、カムリの1-2月の米販売台数 は17%減少し、アルティマを1034台下回った。昨年のカムリの販売台数 は0.9%増加。フュージョンは22%急増したほか、アコードは10%、ア ルティマは5.9%いずれも伸びた。

原題:Toyota Showing Refreshed Camry in April to Defend U.S. Lead (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE