中国人民元が3日続落-景気減速の見方強まり中心レート下げ

中国人民元は27日、対ドルで3日続 落した。中国による今年の成長率目標7.5%達成は困難との見方がある 中で、中国人民銀行(中央銀行)が元の中心レートを引き下げた。

人民銀は中心レートを0.04%元安方向の1ドル=6.1465元に設定し た。引き下げは2日連続。ブルームバーグがまとめた今年の中国成長率 予想の中央値は7.4%となっている。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、元は上海市場 で前日比0.06%安の6.2130元で終了。年初来では2.6%安となってい る。

ブルームバーグの集計データによれば、香港のオフショア市場でも 元は前日比0.13%安の6.2097元と3日続落。1年物ノンデリバラブル・ フォワード(NDF)は同0.21%安の6.2215元。

原題:Yuan Falls for Third Day on Weaker Fixing as Slowdown Deepens(抜粋)

--取材協力:Fion Li.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE