香港株:ハンセン指数下落、テンセント安い-中信泰富は上昇

香港株式市場では、ハンセン指数が 下落。インターネット企業のテンセント・ホールディングス(騰訊)が 同指数を押し下げた。親会社の資産購入計画を発表した特殊鋼メーカー の中信泰富(CITICパシフィック)は上昇した。

テンセント(700 HK)はネット株のバリュエーション(株価評価) が割高過ぎるとの懸念から5.9%下げた。一方、中信泰富(267 HK) は13%高と、2009年以来で最大の上昇率で引けた。

ハンセン指数は前日比53.30ポイント(0.2%)安の21834.45で終 了。一時は0.2%高となった。ハンセン中国企業株(H株)指数は0.2% 高の9873.53。

フィリップ・セキュリティーズのファンドマネジャー、ルイス・ウ ォン氏はこの日の取引が「強気と弱気の綱引き」だったと指摘。「株価 が年初来安値まで落ち込んだ後、ここ数日間で力強く反発したことから 投資家心理は若干持ち直した。今後はより慎重になろう」と述べた。

原題:Hong Kong Stocks Fall as Tencent Drops; Citic Pacific Jump (抜粋)

--取材協力:Sharon Cho.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE