ソフバンク社長がTモバイル買収の地ならし、地域会社と接続

米携帯電話3位スプリントの孫正義 会長は米国の地方の携帯会社に対し、同社の無線回線との低コスト接続 を提供する計画だ。日本の富豪でソフトバンク社長でもある孫氏は、ス プリントを同4位TモバイルUSと統合させる地ならしを続けているよ うだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。