円上昇、ウクライナ警戒でリスク回避-対ドルで1週ぶり高値

東京外国為替市場では円が反落。日 本株の下落を背景にリスク回避に伴う円買いが先行した後、株価が持ち 直すにつれ円売りが強まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。