SMBC日興をアドバイザーに起用、新関空-空港運営権売却入札

日本政府が全株式を保有する新関西 国際空港は、傘下2空港の運営権売却入札に向けてSMBC日興証券を アドバイザーに起用した。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。