NY銅:2週間ぶり高値から反落-在庫増とドル高で魅力低下

26日のニューヨーク銅先物相場は反 落。前日は2週間ぶり高値を付けていた。在庫の増加とドルの上昇を受 け、代替資産としての銅の魅力が弱まった。

ロンドン金属取引所(LME)の指定倉庫の銅在庫は1.1%増の26 万9750トンと、今月18日以来の高水準となった。ドルはユーロに対して 続伸した。

ロング・リーフ・トレーディング・グループ(シカゴ)のチーフマ ーケットストラテジスト、ティム・エバンス氏は電話取材に対し、「ド ルの上昇はドル建ての資源価格への弱気材料となる。在庫の増加も相場 にとってマイナス要因だ」と指摘した。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先物 5月限終値は前日比1.3%安の1ポンド=2.9655ドル。前日は2%高 と、昨年12月4日以来の大きな上げとなり、今月11日以来の高値であ る3.019ドルを付けていた。

原題:Copper Futures Decline From Two-Week High as Inventories Climb(抜粋)

--取材協力:Jae Hur、Maria Kolesnikova.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE