シティは健全性審査に不合格-ゴールドマン、BOA修正後承認

米シティグループなど5行の資本計 画が連邦準備制度理事会(FRB)のストレステスト(健全性審査)で 不合格となった。ゴールドマン・サックス・グループとバンク・オブ・ アメリカ(BOA)は自社株買い戻しと配当金に関する修正を行った後 で合格した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。