米ディッシュがディレクTVに接触、合併の可能性で-関係者

米衛星テレビ会社ディッシュ・ネッ トワークのチャーリー・アーゲン会長は最近、米衛星テレビ放送最大手 ディレクTVのマイク・ホワイト最高経営責任者(CEO)に接触し、 両社合併の可能性を協議した。事情に詳しい複数関係者が明らかにし た。この日の米国市場で両社の株価はいずれも上昇している。

非公開情報を協議しているとして匿名を条件に述べた関係者の1人 によると、アーゲン会長は2月半ばに発表された米コムキャストによ る450億ドルのタイム・ワーナー・ケーブル(TWC)買収を受けてデ ィレクTVに接触した。別の関係者によると、ホワイトCEOはディッ シュとディレクTVは直接競合関係にあることから、監督当局が合併を 阻止する可能性があると懸念しており、合併交渉を正式に進めるのをた めらっている。

同CEOは交渉をためらっているものの、可能性を完全に排除した わけではないと、関係者の1人が語った。複数の関係者によると、今の ところ交渉は幹部レベルで行われており、正式な手続きはまだ取られて いない。

26日の米国株式市場でディレクTVの株価はニューヨーク時間午後 1時37分現在、約7%高、ディッシュも7%程度上昇している。

ディレクTVとディッシュの広報担当者はいずれもコメントを避け た。

原題:Dish’s Ergen Said to Approach DirecTV CEO White About Merger (1)(抜粋)

--取材協力:Scott Moritz.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE