欧州マーケットサマリー:株続伸、スペインとイタリア国債高い

欧州の為替・株式・債券・商品相 場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.3787   1.3826
ドル/円            102.07   102.26
ユーロ/円          140.73   141.39


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  330.93     +2.36     +.7%
英FT100     6,605.30    +.41      +.0%
独DAX      9,448.58   +110.18   +1.2%
仏CAC40    4,385.15   +41.03     +.9%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .16%        -.01
独国債10年物     1.57%       -.01
英国債10年物     2.70%       -.01


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,304.00    -9.50     -.73%
原油 北海ブレント        106.62      -.37     -.35%

◎欧州株:続伸、2営業日では3週ぶり大幅高-自動車株が高い

26日の欧州株式相場は上昇。指標のストックス欧州600指数は続伸 し、2営業日としては3週間ぶりの大幅高となった。自動車銘柄の上げ が目立った。

フランスのプジョーシトロエン(PSA)は2.8%上昇し、自動車 株の上げを主導。仏紙トリビューヌの報道によれば、クロスオーバー 「2008」の受注台数が1年で12万台強に上った。英保険会社スタンダー ド・ライフは7%上昇。一方、英銀ロイズ・バンキング・グループ は2012年5月以来のきつい値下がり。英政府が保有株の一部を放出し た。

ストックス欧州600指数は前日比0.7%高の330.93で終了。2営業日 の上昇率は2%となった。ウクライナをめぐるロシアと西側諸国の緊張 の高まりから、同指数は24日までに4%下げていた。月初来ではま だ2.1%下げており、月間ベースとしては昨年6月以来の大幅安となっ ている。

クオニアム・アセット・マネジメント(フランクフルト)で株取引 に携わるソーレン・シュタイネルト氏は電話インタビューで、ウクライ ナ「危機で下げた分を取り戻す動きが続いており、取引に再び参加する 市場関係者が増えている」と発言。「米国が力強く、マクロ経済の数字 も良いことから、明らかに市場のセンチメントが変わった」と続けた。

米商務省の発表によると、2月の耐久財受注額は2.2%増と、市場 予想の0.8%増を上回った。

26日の西欧市場では18カ国中17カ国で主要株価指数が上昇。仏 CAC40指数は0.9%、独DAX指数は1.2%それぞれ上げた。

原題:European Stocks Advance for a Second Day as Carmakers Lead Gains(抜粋)

◎欧州債:スペインとイタリア国債が上昇-JPモルガンの見通し好感

26日の欧州債市場では、スペインとイタリアの国債が上昇。相場上 昇が継続するとの見通しをJPモルガン・アセット・マネジメントが示 した。両国の10年債のドイツ債に対する利回り上乗せ幅(スプレッド) は今月に入ってそれぞれ、約3年で最小の水準まで縮小している。

同スプレッドはこの日、2日連続で縮小。JPモルガンのグローバ ル金利責任者、デービッド・タン氏によれば、経済改善を手掛かりに同 社はイタリアとスペインの国債購入を再開した。今年早くは、オーバー ウエートのポジション縮小に動いていた。ポルトガル10年債は9営業日 続伸。

タン氏は25日のインタビューで、「年初よりもオーバーウエートに している。ファンダメンタルズ(経済の基礎的諸条件)の改善で相場上 昇が続くと確信している」と発言。スプレッドは「年内にさらに25-50 ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)縮小する可能性がある」と 述べた。

ロンドン時間午後4時3分現在、スペイン10年債利回りは前日比5 bp低下の3.29%。一時は3.28%と、2006年1月以来の低水準を付け た。同国債(表面利率3.8%、2024年4月償還)価格は0.385上 げ104.36。

同年限のイタリア国債利回りも5bp下げて3.34%。05年9月以降 の最低となる3.33%まで下げる場面もあった。5年債利回りは一時9b p低下の1.994%と、過去最低を記録した。

イタリア10年債とドイツ10年債のスプレッドは4bp縮小し178b p。11日には173bpと、11年6月以来の小ささとなった。スペイン10 年債のドイツ10年債に対するスプレッドはこの日、3bp縮まり172b p。10日には10年10月以降の最小となる165bpとなっていた。

ポルトガル10年債利回りは8bp低下し4.12%。これは10年3月以 来の低水準。ドイツ10年債利回りは1bp下げて1.57%。

原題:Spain’s Bonds Advance With Italy’s as J.P. Morgan Bets on Rally(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE