中国:年次不動産調査の対象都市を300余りに拡大-関係者

中国は政策立案で参考にしている年 次不動産調査の対象都市数を300余りに増やした。事情に詳しい複数の 関係者が明らかにした。同国では中小都市での過剰供給懸念が強まって いる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。