フェイスブックがオクルス買収で合意-ウエアラブル分野に参入

米フェイスブックは仮想現実 (VR)技術を手掛けるオクルスVRを約20億ドル(約2050億円)で買 収することで合意した。モバイル・ハードウエアの分野に初めて踏み込 む。

25日の発表資料によると、4億ドルの現金とフェイスブック株2310 万株で買収する。一定の成果を達成した場合、さらに3億ドルが支払わ れる。カリフォルニア州アーバインを本拠地とするオクルスは、ゲーム やその他の没入型仮想現実を体験できるスキー用ゴーグルのような装置 を製造している。

モバイル事業の強化に取り組むフェイスブックは買収攻勢をかけて いる。2012年には携帯端末用の画像共有アプリを手掛けるインスタグラ ムを約7億ドルで買収。先月にはスマートフォン向けメッセージアプリ の米ワッツアップを約190億ドルで買収することで合意した。

オクルス買収でフェイスブックはウエアラブル技術の市場に参入 し、グーグルの眼鏡型端末「グーグル・グラス」と競合することにな る。

フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者 (CEO)は発表資料で「モバイルは今日のプラットホームであり、わ れわれは現在、将来のプラットホームの準備も整えつつある。オクルス にはこれまでで最もソーシャルなプラットホームを築く機会があり、仕 事や遊び、情報伝達の仕方を変える可能性を秘めている」と述べた。

オクルス買収は米株式市場の取引終了後に発表された。フェイスブ ック株は前日比1.2%高の64.89ドルでこの日の通常取引を終了。年初来 では19%上昇している。

原題:Facebook Agrees to Buy Device Maker Oculus for $2 Billion (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE