米大統領:ロシアが手を引かなければ追加制裁へ

オバマ米大統領はロシアに対し、ウ クライナの緊張緩和に動くよう求めた。ロシアが応じず、クリミア併合 に続きウクライナ東部へも侵攻した場合は追加制裁に動く考えを示し た。

オバマ大統領は25日、ハーグで開かれた核安全保障サミット後の記 者会見で、ロシアのプーチン大統領は「選択の必要があることを理解し なければならない」とした上で、同大統領には「違う道が開かれてい る」と続けた。また「責任ある行動を取り、国際法および国際規範に従 う姿勢をいま一度示せるかはロシア次第だ」と付け加えた。

オバマ大統領をはじめ主要7カ国(G7)の首脳は前日、ロシアへ の新たな制裁措置として、ロシアのソチでの主要8カ国(G8)会議の 代わりに6月にブリュッセルでG7サミットを開くことを決めた。

ロシアはクリミアの支配を着々と進めているほか、ウクライナ国境 沿いに配備した兵力も維持している。オバマ大統領はこうしたロシアの 動きを「威嚇行動のように見える」と指摘した。

原題:Obama Urges Putin to Back Down in Ukraine or Face New Steps (1)(抜粋)

--取材協力:Fred Pals、Corina Ruhe、Jonathan Tirone、Patrick Donahue.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE