欧州株:3週ぶり大幅高、イージージェット高い-米指標も注目

25日の欧州株式相場は上昇し、指標 のストックス欧州600指数は3週間ぶりの大幅高となった。この日発表 された米消費者信頼感と米新築一戸建て販売件数が市場予想を上回り、 悪天候の影響を受けた米経済の持ち直しが示唆された。

英格安航空会社イージージェットは3.7%上昇。今年3月まで6カ 月間の赤字額が縮小する見通しを示した。イタリアの眼鏡メーカー、ル ックスオティカ・グループは4%上昇。米グーグルの眼鏡型端末「グー グルグラス」をデザインする計画が好感された。スイスの保険会社、バ ロワーズ・ホールディングは2.9%上昇。予想外の増配方針が買い材 料。

ストックス欧州600指数は前日比1.3%高の328.57で終了。前日は約 2週間ぶりの大幅下落だった。世界の株式市場は先月4日に付けた安値 以来、時価総額が2兆7000億ドル回復した。経済データが改善したほ か、ロシアのプーチン大統領がクリミア以外の地域を編入するとの懸念 が和らいだことが手掛かり。年初来ではまだ2700億ドルが失われてい る。

バークレイズのウェルスマネジメント部門で株式戦略責任者を務め るウィリアム・ホブス氏は、「チャンスを逃した人がまだいるほか、値 下がり後の支援要因が多くあるように感じる」と指摘。「投資が完全に 回復した状況には程遠い。米経済が冬季の悪天候の影響から持ち直し、 投資家がこれに加われば、世界経済は加速するだろう。大半の先進国経 済は同時に加速するだろう」と続けた。

米民間調査機関のコンファレンス・ボードが発表した3月の消費者 信頼感指数は82.3と、前月の78.3から上昇し、ブルームバーグがまとめ たエコノミスト予想の中央値(78.5)も上回った。米商務省によると、 2月の新築一戸建て住宅販売は前月比3.3%減の44万戸。ブルームバー グがまとめたエコノミスト予想の中央値は44万5000戸だった。

25日の西欧市場では、アイスランドを除く16カ国で主要株価指数が 上昇。仏CAC40指数と独DAX指数はともに1.6%上げた。 FTSE100指数は1.3%高。ギリシャ株式市場は祝日のため休場だっ た。

原題:Europe Stocks Rise After U.S. Data as EasyJet Gains on Forecast(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE