中国短期金利:9日連続上昇、昨年3月以来で最長-資金吸収

25日の中国金融市場では、指標の短 期金利が9営業日連続で上げ、昨年3月以来で最長の上昇局面となっ た。中国人民銀行(中央銀行)が市場から資金を吸収した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。