【海外アラカルト】マリフアナの効用、不安転じて怒り爆発

マリフアナは錠剤でもスプレーの形で摂取しても、多発性硬化症 (MS)の症状を緩和できるが、他の多くの代替療法には効果がないこ とが、米国の研究で明らかになった。マリフアナ摂取により、体の硬直 やけいれん、痛みや頻尿などの症状は緩和できる可能性があるものの、 震えを抑えることはできないことが分かった。学術誌「ニューロロジ ー」に24日掲載された研究結果は、MSの代替療法をめぐる米神経学会 の新指針の土台となる。オレゴン健康科学大学のビジェイシュリー・ヤ ダフ助教授(神経学)が研究を主導した。(24日)Marijuana Benefits MS Where Many Other Alternative Remedies Fail(抜粋)

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。