欧州の銀行はローン債権11.3兆円処分へ-ECB審査に備え

欧州中央銀行(ECB)が実施する 健全性評価のための「包括的審査」に備えて、欧州の銀行は今年、非中 核的な融資債権を過去最高の800億ユーロ(約11兆3100億円)相当処分 し、バランスシートを圧縮する見通しだ。プライスウォーターハウスク ーパース(PwC)が報告で指摘した。

PwCの報告によれば、英国とアイルランドの銀行を中心に昨年 は640億ユーロ相当の資産処分が行われ、商業用不動産債権と無担保リ テール融資債権が最も活発に取引された。今年は300億ユーロを上回る 資産が既に売却されたか、近く売却されるという。欧州の金融機関によ る非中核債権の保有額は2兆4000億ユーロに上り、少なくとも今後5年 は銀行の再編が続くとPwCは予想している。

原題:Europe Loan Disposals Seen at Record $110 Billion on ECB Review(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE