ギリシャのアルファ銀とピレウス銀が資本調達へ-4200億円規模

ギリシャのアルファ銀行とピレウス 銀行は、総額約30億ユーロ(約4200億円)の資本調達計画を発表した。 ギリシャがソブリン債危機から脱却する動きに弾みがつく中で、両行は 資本増強に動く。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。