オバマ米大統領、ウクライナ問題で中国の支持求める-首脳会談

オバマ米大統領は24日、中国の習近 平国家主席と会談し、ウクライナ問題でロシアの批判に回るよう中国側 の説得に努めた。一方、習国家主席は中国最大の電話設備メーカーのサ ーバーに米側が侵入したとの報道をめぐりオバマ大統領に圧力をかけ た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。