S&P:ブラジルを「BBB-」に格下げ-経済成長低迷で

米格付け会社スタンダード・アン ド・プアーズ(S&P)は24日、ブラジルの長期外貨建てソブリン格付 けを引き下げた。経済成長の低迷と拡張的な財政政策で政府の債務レベ ルの上昇に拍車が掛かっていると指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。