米北東部沿岸で低気圧北上、一部で暴風雪も-NYも雪予報

米北東部では寒気と低気圧接近の影 響で、所によって大荒れの予報が出ている。この低気圧はマサチューセ ッツ州のケープコッドやカナダのノバスコシア州に暴風雪をもたらす可 能性があるほか、ニューヨークでも多少の降雪が見込まれている。

米気象庁(NWS)によれば、雪は25日から降り始め、フィラデル フィアからニューヨークにかけては2.5-5センチ、ロングアイランド 東部やボストン、マサチューセッツ州沿岸ではさらに多くの降雪が見込 まれる。ケーブコッドには暴風雪注意報が出された。またカナダ環境省 が発表した臨時予報によれば、ノバスコシア州で25センチ程度の降雪が 見込まれている。

NWSの気象予報士ティム・モリン氏は「低気圧は岸からかなり離 れた沖合を進むという予報がかなり固まりつつある」とし、「ニューヨ ークでは一部に影響が出るものの、目立つほどにはならないだろう」と 述べた。

原題:New York to Get Glancing Blow From Powerful Atlantic Snowstorm(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE