日本が核物質を米国に返還へ、中国の核兵器懸念に配慮

日本は国内にあるウランとプルトニ ウムの一部を米国に返還することで合意した。これは日本が核物質を核 兵器に利用する恐れがあるとの中国の懸念に配慮したもの。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。