インド株:センセックス、最高値を更新-海外から資金流入

24日のインド株式相場は上昇し、指 標のS&Pセンセックス指数は過去最高値を更新した。今年度の国有資 産売却額が目標の1900億ルピー(約3200億円)を上回る見通しのほか、 海外勢のインド株投資拡大がプラス要因。

アクシス銀行は約2週間ぶり高値に上昇。インド政府が保有株の一 部を放出した。ICICI銀行は2010年11月以来の高値。リライアン ス・インダストリーズは7日以来の大幅高となった。

ムンバイ市場のセンセックス指数は前週末比300.16ポイント (1.4%)高の22055.48で終了。

インド政府は今年度に国有企業の保有株売却で2140億ルピーを得る 見通し。目標を上回る資金調達などを通じ、同年度の財政赤字を対国内 総生産(GDP)比で4.6%に圧縮させようとしている。ブルームバー グがまとめたデータによれば、海外投資家のインド株式の売買動向は今 月これまでで14億7000万ドルの買い越し。

原題:India’s Sensex Climbs to Record on Deficit Outlook, Fund Inflows(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE