アジア株:上昇、日本市場がけん引-中国PMIは響かず

24日のアジア株式相場は上昇。連休 明けとなった日本市場が上げている。英HSBCホールディングスなど が発表した3月の中国の購買担当者指数(PMI)速報値が製造業活動 の縮小を示したことは弱材料視されていない。

香港市場ではエン州煤業が6.1%高。21日発表の利益は予想を上回 り、クレディ・スイス・グループが同株の投資判断を引き上げた。オー ストラリア最大の投資銀行マッコーリー・グループは2014年通期で最 大45%増益になるとの予測を公表したことから3.4%高。

MSCIアジア太平洋指数は日本時間午後1時現在、前営業日 比0.9%高の133.93。先週は1.2%下落していた。

原題:Asian Stocks Rise Led by Japan as Investors Unfazed by China PMI(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE