三井住友中心の3メガ:世界最大の豪鉄鉱山融資に関与、総額72億ドル

丸紅の参画する豪ロイヒル鉄鉱石開 発プロジェクトは、三井住友銀行など日本の3メガバンクも含めて総 額72億ドル(約7370億円)の融資契約を結んだ。事業主体のロイヒルホ ールディングスによると、陸上鉱山開発事業向けとしては世界最大規模 のプロジェクトファイナンス。日米韓の3カ国政府も資源の安定供給な どに向け、金融面から支援した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。