ノキア:マイクロソフトへの携帯事業売却手続きは4月以降に

フィンランドのノキアは24日、携帯 電話機事業の米マイクロソフトへの売却手続き完了が4月以降にずれ込 む見通しとなったと発表した。54億4000万ユーロ(約7700億円)規模の 売却に関する審査がアジアで遅れているためだと説明している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。