ブラジル株(21日):週間で上昇-商品反発でヴァーレ高い

21日のブラジル株式市場では、指標 のボベスパ指数が上昇。週間ベースでは昨年9月以来の大幅な上げとな った。商品相場の反発を受けて鉄鉱石生産のヴァーレを中心に資源株が 買われた。

鉄鋼メーカーのジェルダウは2.5%上げ3週間ぶり高値を付け、 MSCIブラジル・資源株指数で最高のパフォーマンスとなった。一 方、世論調査でルセフ大統領の再選を示唆する結果になったことでブラ ジル銀行など国営企業株の一角が売られ、ボベスパ指数の上げは限定的 だった。

ボベスパ指数は前日比0.2%高の47380.94で終了。週間での上昇率 は5.4%となった。21日は指数構成銘柄のうち上昇が43銘柄、下落は29 銘柄。通貨レアルはサンパウロ時間午後5時25分(日本時間22日午前5 時25分)現在、0.1%高の1ドル=2.3254レアル。

原題:Ibovespa Posts Weekly Advance as Vale Gains on Commodity Rebound(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE