NY原油(21日):上昇、露のクリミア編入手続き受け

ニューヨーク原油相場は上昇。ロシ アがクリミア編入手続きを完了したことで、西側諸国との対立が悪化し たことが背景。

コンフルエンス・インベストメント・マネジメント(セントルイ ス)の市場担当チーフストラテジスト、ビル・オグレイディ氏は「プー チン大統領が週末の間に、ウクライナ東部もロシアへの併合を望んでい ると表明するかもしれないとの懸念が広がっており、それが原油相場を 押し上げた」と指摘した。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物5月限は前日 比56セント(0.6%)上昇し1バレル=99.46ドル。

原題:WTI, Brent Crude Advance After Russia’s Annexation of Crimea(抜粋)

--取材協力:Grant Smith.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE