武田薬の潰瘍性大腸炎治療薬、EUでの販売承認へ一歩前進

武田薬品工業が販売承認を申請した 潰瘍性大腸炎とクローン病の治療薬は、欧州医薬品庁(EMA)の委員 会から支持を得た。

EMAの医薬品委員会(CHMP)は21日、成人向けに同治療薬 「Entyvio」の販売承認を推奨したと発表した。欧州連合(EU)の欧 州委員会は通常、CHMPの助言に従う。

原題:Takeda’s Inflammatory Bowel Medicine Wins EU Regulatory Backing(抜粋)

--取材協力:Kanoko Matsuyama.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE