利豊株、約5年ぶり大幅高-スピンオフ計画と増益決算で

21日の香港株式市場では、リー・ア ンド・フォン(利豊)の株価がここ5年余りで最大の上昇となってい る。昨年の利益がアナリスト予想を上回ったことに加え、ブランド事業 のスピンオフ(分離・独立)計画が好感された。

米ウォルマート・ストアーズなどへの玩具や衣料品の供給で世界最 大手の利豊(494 HK)の株価は午前の取引終了時点で、前日比17%高 の12.04香港ドル。このままいけば2008年10月30日以来の大幅な上げと なる。CLSAや野村ホールディングスなど少なくとも2社が株式投資 判断を「バイ」に引き上げた。

ブランド事業のスピンオフによって同社は主力事業への注力を図 る。同社が20日発表した13年の純利益は前年比17%増の7億2500万ドル (約742億円)と、ブルームバーグがまとめたアナリスト14人の予想平 均の5億9420万ドルを上回った。

原題:Li & Fung Jumps Most in 5 Years on Spinoff and Higher Profit (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE