ロシアの格付け見通しを「ネガティブ」に変更-フィッチ

格付け会社フィッチ・レーティング スは21日、ロシアの格付け見通しを「ステーブル」から「ネガティブ」 に引き下げた。ロシアのクリミア編入の動きに対する欧米諸国の制裁措 置が、減速傾向にある同国経済に影響を与える可能性に言及した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。