ストロスカーン氏がヘッジファンド創設、20億ドル調達を計画

国際通貨基金(IMF)のストロス カーン前専務理事は新たに立ち上げるヘッジファンドで20億ドル (約2050億円)の資金調達を計画している。同氏は昨年、ルクセンブル クの銀行の会長に就任した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。