エイパックスが10000%のリターン確保か-キングのIPOで

スマートフォン用人気パズルゲーム 「キャンディークラッシュサガ」を開発したキング・デジタル・エンタ ーテインメントの新規株式公開(IPO)で、2005年に同社に出資した 英投資会社エイパックス・パートナーズが10000%のリターンを手にす る見通しだ。

キングへの投資はエイパックスがベンチャーキャピタル(VC)事 業から撤退する前に最後に手掛けた案件の1つで、約3500万ドル(現在 のレートで約36億円)を投じた。条件は非公開だとして事情に詳しい関 係者が匿名で語った。先週決まったIPOの仮条件によると、キングの 企業価値は最大76億ドルと評価される見込み。エイパックスの持ち分 は35億ドル相当となりそうだ。

ダブリンを本拠とするキングはこの10年間に180種類余りのゲーム を開発してきたが、カラフルなキャンディーが特徴のキャンディークラ ッシュが同社の成長のけん引役だった。

ベンチマークのアナリスト、マイケル・ヒッキー氏は「エイパック スは早い段階で良い投資先を見極める目があった。キングは携帯分野で スーパースターになった」とした上で、「キャンディークラッシュのよ うに大ヒットするゲームがあれば、素晴らしいパフォーマンスを実現で きるだろう」と語った。

エイパックスとともにキングに600万ドルを投資したVC会社イン デックス・ベンチャーズも約10000%の含み益を確保する見込み。エイ パックスの広報を担当するケクスト社のトッド・フォガーティー氏はキ ングのIPOなどについてコメントを控えた。インデックスの広報担当 ナディア・ケリー氏は電話のメッセージに対し返答を寄せていない。

原題:Apax Poised to Score 10,000% Gain on ‘Candy Crush’ Maker IPO (1)(抜粋)

--取材協力:Leslie Picker、Ari Levy.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE