エアバス、中国から少なくとも100機受注獲得の見込み-関係者

航空機メーカー、エアバス・グルー プが中国から商業用航空機の受注を獲得する見込みだ。欧州の排出規制 措置をめぐる対立で発注が1年余り凍結されていた広胴型機27機も含ま れるという。交渉に詳しい複数の関係者が明らかにした。

航空機購入は中国の政府代表団の訪欧に合わせて26日に発表される 見込み。同関係者が詳細は引き続き協議中だとして匿名を条件に語っ た。関係者の1人によると、エアバスとの契約は100機余りに上り、長 距離機「A330」と「A350」、多数の単通路機「A320ネオ」が含まれ るもようだ。

エアバスは顧客との協議について公にコメントはしないと、広報担 当、ステファン・シャフラート氏は説明。中国民用航空総局 (CAAC)のチョン・ニン報道官は電子メールで、CAACはエアバ スとの取引に関する情報はないと回答した。

ロイター通信は先に、事情に詳しい複数の関係者の話として、中国 は排出規制をめぐり発注停止措置を取っていた分を含めエアバスと最 大150機の契約を交わすもようだと報じていた。

原題:Airbus Seen Poised to Get China Order for at Least 100 Jetliners(抜粋)

--取材協力:Julie Johnsson.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE