野村:タイの証券子会社にTOB、総額104億円で全株式を取得へ

野村ホールディングスは19日、タイ のグループ証券会社に株式公開買い付け(TOB)を実施し、完全子会 社化すると発表した。買収額は最大で約104億円となる見込み。成長が 見込まれるアジア新興国でのビジネスを強化するのが狙い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。