新興国株ETF、6週間で最大の下げ-FRBの新たな見通しで

新興国市場の株価指数をベンチマー クに運用する上場投資信託(ETF)の「iシェアーズMSCIエマー ジング・マーケットETF」がこの6週間で最大の下げとなった。新興 国株の上昇を促してきた米緩和策からの脱却に向けたプランを米連邦準 備制度理事会(FRB)が大まかに示したことを受けた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。